学校概要へ

<所在地>
〒462-0005
名古屋市北区池花309番地
<校地面積> 9,938ku
<校舎延面積>5,838ku
【学校の玄関前】
【校章 昭和22年】
学校紹介
楠学区
楠のいわれ
北区で1番大きな学区
「楠樹のごとく,薫り高く,賢固に繁栄する意から,禍い転じて福となる意味と,今ひとつは,千古の忠臣楠公の精神にあやかる意味」であることから,名付けられたようだ。(名古屋市楠町誌)
  楠学区は,昭和30年10月1日に名古屋市合併と同時に誕生した学区で,楠地区の中央に位置し,北区内で最も大きな面積を有する学区である。